わかりやすい天然石辞典

ピンクオパール

pinkopal

ピンクオパール

ピンクオパールについてAbout pinkopal

女性を守護する柔らかな桜色

日本人の大好きな「桜」に似た、やさしいピンク色の天然石。オパールというと、オーロラ色の光沢が特徴のひとつであるが、ピンクオパールはこのような光をもたない「コモンオパール」というグループに属している。
オパールに比べると価格も安く、手に取りやすい石だといえる。ピンクの発色がよく、傷や色の濁りがないものほどグレードが高い。女性ホルモンの分泌を高めるとも信じられているほど、女性性を象徴する石でもある。

「愛」と「美しさ」を生み出し、感じる

女性にとっての幸せとして「愛」「美しさ」を高めてくれるとされています。恋愛のお守りとして大変人気が高い石です。自分の中の女性らしさを引き出し、また足りない部分があれば補えるよう育んでくれるでしょう。
身に着けるだけで安らぎと自信が満ちてくるかもれしれません。

浄化方法Purification

月
月光
月の光に石を当てる。
特に満月の光がおすすめ。
セージ
セージ
火をつけ、上がった煙を石にまとわせる。
お香などでもOK。
クラスター
クラスター
水晶のさざれ石の上に置いておく。

詳細データDetail Data

石名
ピンクオパール
和名
蛋白石
硬度
6
日光による浄化は避けたい
産地
オーストラリアなど
ピンク

組み合わせCombination


  • ローズクォーツ

  • ピンクオパール
女性らしさや魅力をアップ。母性を高めるお守りにも

  • ピンクオパール

  • ムーンストーン
女性性に関連の深い石の組み合わせ。心だけでなく女性ならではの体のサポートにも最適