わかりやすい天然石辞典

スギライト

sugilite

スギライト

スギライトについてAbout sugilite

日本人が発見。世界三大ヒーリングストーンのひとつ

チャロアイト、ラリマーと並ぶ世界三大ヒーリングストーンのひとつ。紫色のものが一般的だが、黒っぽいものや濃いピンク色をしたものも出回っている。半透明でピンク色がついたものは非常に高価。逆に、くすんでいたりまだらが強いものは安価となっている。
1976年に日本人によって発見され、その師である杉健一教授の名にちなんで名づけられている。まだ歴史は浅いが、ジュエリーとしても人気が高まっている。

マイナスエネルギーを切り離す強力な守護力

スギライトのエネルギーは非常に鋭く、初めて手に取るとプレッシャーのようなものを感じる人もいるかもしれません。
傷を優しく癒すヒーリングストーンというより、霊的な守護石としてのエネルギーが強力。外部からのマイナスエネルギーがなければ、冷静さや自分のペースを取り戻すことができるので、それが結果的に癒しへとつながります。

浄化方法Purification

月
月光
月の光に石を当てる。
特に満月の光がおすすめ。
セージ
セージ
火をつけ、上がった煙を石にまとわせる。
お香などでもOK。
クラスター
クラスター
水晶のさざれ石の上に置いておく。

詳細データDetail Data

石名
スギライト
和名
杉石
硬度
産地
南アフリカなど
紫・稀にピンク

組み合わせCombination