わかりやすい天然石辞典

アクアマリン

Aquamarine

アクアマリン

アクアマリンについてAbout Aquamarine

水の力を宿した3月の誕生石

3月の誕生石というだけでなく、結婚のお守りとしても人気が高い石。
古くは航海のお守りともされていた。この石自体のエネルギーが「水」に近いものがあるともいわれている。
エメラルドなどと同じベリル(Beryl 緑柱石)という鉱物であり、薄い緑から水色のものを「アクアマリン」と呼んでいる。
ミルキーな色合いのものから、より透明度の高いものまであるが、ランクの高いものほど透明度が高く、色味がはっきりしていることが多い。

深い「水」の癒し、そして心の浄化

アクアマリンが「結婚のお守り」とされる理由。それはこの石がもつエネルギーにも理由があるかもしれません。
不安定な精神状態を鎮め、綺麗に洗い流す『浄化』の力。
そして、持ち主の気持ちを和らげ外の世界へと柔らかく解き放っていく『流動』の力をもちます。
パートナーを受け入れ、本当の自分を伝えていく手助けをしてくれるでしょう。

浄化方法Purification

クラスター
クラスター
水晶のさざれ石の上に置いておく。
月
月光
月の光に石を当てる。
特に満月の光がおすすめ。
流水
流水
小皿などに石を入れ、水を少しずつ流す。短時間でOK。
水道水でかまわないが、自然の水の方が石は喜ぶ。

詳細データDetail Data

石名
アクアマリン
和名
藍柱石
硬度
約8
(しかし脆い石もあるので注意)
産地
ブラジル・マダガスカルなど

組み合わせCombination


  • アクアマリン

  • ローズクォーツ
恋愛運を高める組み合わせ。
自分を大切にしながら、相手も理解できる関係へ

  • アクアマリン

  • シトリン
対人運に特化した組み合わせ。
コミュニケーションにストレスを抱える方へ